名取由稀江オフィシャルブログ
2011.09.17

グラウンドゼロ慰霊の灯篭流しにネイルスクールの生徒さんと参加しました②

この日に参加した方々は総勢70名。ニューヨーク在住の方のほか、日本から観光に来ていたり、この日のために毎年ニューヨークを訪れる方もいるとのことです。

まずはミーティングでそれぞれの役割を決め、灯篭の組み立て、メッセージを記入する和紙の準備などグループになって作業を進めていきます。 私は和紙担当。 私たちもそれぞれメッセージを記入。私は「LOVE&PEACE」だれの心にも愛が溢れ、幸せが訪れるようにと願いました。

ボランティアには無料でお食事が出ます。インディアンレストランの方が作ってくれた本格カレーとインド料理! 肉体労働をしたあとなのでおいしかったです!!

そしてイベント開始。 会場の入り口でお声掛けをして訪れた方にメッセージを記入していただきます。野村さんも大活躍! 様々な国の様々な人種の方たちが、それぞれの追悼のメッセージを書き込んでくださいました。 小さなお子さんもたくさん。人を想い、祈りを捧げることは人種の壁など一切無いと思いました。

イベント会場では、和太鼓や音楽など様々な催しも行われていました。ここに集まった人数は2000人を超えたそうです。 日もそろそろ暮れ始め、対岸にはグラウンドゼロを臨みます。 二本のサーチライト(WTCビルをイメージ)と、新しく建てられたビル。この日はアメリカ国旗と同じ色にライトアップされていて、とても幻想的。


つづく….