名取由稀江オフィシャルブログ
2014.01.20

JNA認定校でネイルを学ぶ意味と大切さ

ここ数年のジェルネイルが主流になった日本のネイル業界でいま問題が起きています。

何が問題かと言うと、、、

今、JNAの認定校やネイルスクールに通わず、独学でジェルを学んだだけの方が
ネイリストとしてお客様からお金を頂戴してネイルを施している方が増えています。

そんな方たちは私達から見るとすぐにわかります。(長年ネイルをされている方もわかると思います。)

【皆さまはこんなネイリストにお金を払ってネイルをしてもらいたいですか?】

●ネイルケアはドライケア程度しか出来ない

●ロングネイルを作れない(スカルプチュアが出来ない)

●ウォーターネイルケア+カラーリング(ポリッシュ)のお客様が出来ない

●通えば通うほど地爪がボロボロになる

他・・・

なぜこのようなことが起こるかと言うと正しい知識を身につけていないからです。

正しいネイルの知識をJNAの認定校で学ぶ意味とは

JNA認定校の生徒達は
ネイルの基本を学ぶ為の一つの目標とする「3級の検定試験」を受験するために
爪の基礎知識・病気・衛生学・ウォーターネイルケア・ポリッシュの塗り方と扱い方・アートの施し方を
40時間以上必ず学ばなければいけません。

ここで全ての基礎となるネイルケア(ウォーター+ドライ)やニッパーの正しい使い方を学びます。

ジェルでカラーリングするにしても

スカルプチュアで長さ出しをするにしても
何をするにしても、基本はネイルケアです。

ネイルケアを正しくきちんとして爪の健康を保ちながらネイルをする。

大切なのは「健康」ということです。

お洒落をするのには土台が健康でなければ、真の美しさは放てません。

ダイエットでも同じです。

無理を繰り返し痩せた人が素敵なお洋服を着ても、美しくは無いですよね?

爪もドライケアばかりでは爪に負担がかかります。

ウォーターケアをしながらネイルのケアの管理がきちんとされていて健康だからこそ美しく飾れる。

その基本的だけれども、忘れがちなことを忘れずに、ネイリストとして頑張ってほしい!

そんな気持ちでエンパイアニューヨークネイルスクール東京は
生徒様へネイル技術を伝授させていただいております。

ぜひ、一度エンパイアの授業へ見学にいらしてください。
ネイルケアを教える講師の本気な姿は必見です!

もしご興味をお持ちになりましたら下記までご連絡を下さい。
エンパイア・ニューヨーク・ネイルスクール東京 事務局 
〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-5銀座中央ビル3F
◆電話なら:03-5159-7377
◆メールなら:info@ny-beauty.com