名取由稀江オフィシャルブログ
2011.12.05

ネイル留学を終えて・・ニューヨークインターンシップ卒業

ニューヨーク店でインターンシップを行っていた、Kanaeさんが卒業しました。 Kanaeさんは日本では現役ネイリスト&ヘアスタイリスト。 ニューヨークで経験を積みたいと今年の7月からニューヨークに留学。 午前中は英会話スクール、午後からはマルティエでサロンワークととても頑張っていました。 彼女のネイルアートにはたくさんのファンが出来て、いつも指名で大忙しでした。

こんな素敵な作品も作ってくれました!

最後の日、サロンのスタッフにネイルアート。 いつもとっても明るくて皆の人気者!

この日はスタッフ&スパのオーナーたちと一緒に、ペルシャ料理のお店でお別れお食事会を開きました。

「Kanae,帰らないで!」「本当にさみしくなるよー」「会えなくなるけど、いつもKanaeのこと思っているから!」「いつでも戻っておいで!あなたの居場所はここにあるよ」「私たちはファミリーなんだから!離れていても心は一緒だよ」… みんなから暖かい言葉をかけられ、ついに号泣とハグの嵐に。いつも思うのですが、アメリカ人は感情表現が本当に豊か。思ったままを言葉にしてくれます。 本当に暖かい!!みんなに抱きしめられ感動…(Kanaeさんすみません、泣き顔アップしてしまいました!)

Kanaeさんからコメントをいただきました!

ニューヨークに来てネイルサロンでインターンとして働いてみて、日本では感じられなかったネイルへの思いがすごく変わりました。文化の違いや、言葉の違いはもちろん、発想力やデザイン性の違いが、ニューヨークにはあふれていました。私にとってニューヨークでのサロンワークは、一日があっとゆーまに過ぎてしまうくらい毎日が楽しくてやりがいを感じる日々でした。
英語が全くしゃべれなかった私には、サロンワークする事がすごく不安でしたが、アートサンプルを沢山作ったりすることで、お客さまの要望に答えることができ、片言の英語でもたくさん話すことで英語力も向上し、技術が伴っていれば、言葉が通じなくてもすごく喜んで帰って頂けるので、色んな意味ですごく自分の成長にもなりました。
ニューヨークで出会った人々や、学んだこと、またファッションウイークのイベントや、メディアパーティーでのネイルサービスは、私にとって一生忘れられない物になりました。
もっともっと自分の実力をあげて、またいつかニューヨークで働きたい!!

ニューヨークで働くことは必ず自分の成長になるはずです。
こんな素晴らしい!経験ができて、本当によかったです。
Yagi Kanae

最後に、クリスマスのデコレーションで彩られたメーシーズでぱちり。 本当におつかれさまでした! この経験を将来に生かして、またニューヨークに戻ってきてくださいね!!